出発地
Loading...
 
Reverse
目的地
出発日
最近の検索
LCCニュース・セール

LCCニュース
ジェットスター・ジャパン、国内線8路線の一部を追加運休。21往復42便、新型肺炎の影響

2020年3月13日
ジェットスター・ジャパンは、新型コロナウィルスによる肺炎(COVID-19)の拡大に関連して、国内線8路線の一部運休を決定しました。

【公式URL】ジェットスター・ジャパン

 追加運休が決定したのは、3月17日から28日にかけて、国内線8路線、東京(成田)-新千歳線が4往復8便、東京(成田)-大阪(関西)線が3往復6便、東京(成田)-高松線が1往復2便、東京(成田)-松山線が1往復2便、東京(成田)-福岡線が3往復6便、大阪(関西)-新千歳線が3往復6便、名古屋(中部)-新千歳線が4往復8便、名古屋(中部)-福岡線が2往復4便の合計21往復42便。

 当該路線の予約客に対しては、登録のメールアドレスなどに宛て、払い戻しや旅程変更の案内を開始しています。

ジェットスター・ジャパン 国内線 運休


【対象期間】
2020年3月8日(日)から3月28日(土)まで

【対象便】
合計21往復42便

【対象路線】
Jetstar 国内線運休便一覧 提供:JetstarJetstar 国内線運休便一覧 提供:Jetstar
Jetstar 国内線運休便一覧 提供:JetstarJetstar 国内線運休便一覧 提供:Jetstar