出発地
Loading...
出発地・目的地入れ替え
目的地
 
出発日
LCC搭乗レポート

Vエア 名古屋(中部)-台北(桃園)線 ZV203便 搭乗レポート (就航初便)

2015/12/16
Vエア ZV203便 名古屋(中部)-台北(桃園)線の就航初便に搭乗しましたのでレポートします。

■今回のレポートで利用した便
搭乗便:Vエア ZV203
搭乗日:2015年12月16日(水) (就航初便)
出発:名古屋(中部) 00:45
到着: 台北(桃園) 03:35
搭乗時間 3時間50分
費用:11,180円
内訳:航空券6,850円(V★) + 諸税手数料2,570円+座席指定960円(Fast-V)





Vair 2015年12月16日、台湾のLCC「Vエア」がついに日本の定期路線の就航を開始しましした。今回、その就航初便に搭乗してきましたのでレポートします。

 以前、Vエアが待ちきれなくて、チェンマイ-台北(桃園)線に搭乗してきましたが、今回は日本からの路線です。

Vair ★ Vエアは、2014年12月の開業当初からの日本路線を運航することを匂わせていましたが、残念ながら開業当初の日本路線就航は見送り。

 2015年10月に茨城-台北線のチャーター便で日本に初飛来。そして12月16日、ついに中部-台北線の就航を果たしました。

■中部国際空港にアクセス

中部国際空港 アクセスプラザ 21時48分、名鉄名古屋駅から名鉄線ミュースカイに乗って28分、中部国際空港駅に到着。

 この時間に、中部から旅発つ便は今回のVエア含めてごくわずかのため、空港に用事のある人はほとんどおらず、電車はガラ空きでした。

セントレア フロアマップ 駅改札を出て、アクセスプラザから空港内へと向かいます。

 国内線の出発と到着、国際線の出発と到着と、ゲートごとに4分割された機能的なエントランスがわかりやすくていい。

深夜の出発便はVエアだけ! 出発階に到着しました。このように、これからチェックインを行う便はVエアだけ!

 チェックインカウンター独り占め!

 搭乗2時間前からのチェックインのはずですが、3時間近く前からチェックインが開始されています。


Vエア チェックインカウンター 本日のチェックインカウンターはEとのことで行ってみると、行列が出来ていました。

Vエア 搭乗券 無事にチェックインが完了し、チケットが発券されました。Vエアデザインのチケットです。搭乗ゲートは15番、搭乗開始時刻は0時15分。まだ2時間以上も時間があります。


■営業している店など、ほぼない

中部空港の夜は冷たい さて、チケットを手にしたので、カフェで一息でも・・・と思ったら。

 4F専門店街のレンガ通りも、ちょうちん横丁も全部営業終了!

セントレア スカイデッキ 営業時間 スカイデッキも22時30分には閉鎖されます!

 まだちょっと時間が残っているので、駆け込みでのぞいてみます。

セントレア スカイデッキからの眺め

セントレア スカイデッキからの眺め

 どうやら、アクセスプラザのファミリーマート(24時間営業)、プロント(22時30分LO、23時閉店)以外はすべて営業終了です。そもそもセントレアは24時間稼働ではなく夜間は閉鎖される空港。深夜便の想定がないのは致し方ないところ。・・・にしてもさみしい。

セントレア 謎の旅人 ふー スカイデッキの夜景を堪能したので、搭乗ゲートに進むことにします。

 あざ笑うように上から目線の なぞの旅人「ふー」


セントレア 搭乗ゲートへ 23時以降、Vエア以外の出発便はないので、セキュリティチェック、出国審査が1ミリも並ばないで済ませられるというスピーディイミグレ、快適でした。


■搭乗ゲートに到着

Vエア A321型機 
搭乗予定の機体はZV202便として23時08分にすでに到着していました。(定刻23:45着)

セントレア 15番搭乗ゲート 15番ゲートに到着。あれ、あまり人がいない・・・。Vエアのシャツ着た関係者のほうが多くないですか・・・?

 ざっと数えたところ、搭乗客は関係者含めても約40名くらい。A321型機は194席なので、搭乗率20%ってところ。

 台北線は台湾からのインバウンドがメインとはいえ、日本ではちょっと宣伝不足のようです。来年1月からは深夜便ではなく日中に運航するようですので、利便性が上がって上向くのではないかと思いますが・・・。

[追記] 12/17 公式発表によると初便搭乗者は52名、搭乗率26%でした。


■Vエア初便に搭乗開始

Vエア CAさんから初便搭乗者プレゼント 0時30分 さて、いよいよ搭乗開始です!

 就航セレモニーのようなものはありませんでしたが、初便搭乗を記念して、VエアのCAさんから記念品がプレゼントされました。

Vエア CAさん

搭乗者へプレゼント

Vエア搭乗開始

Vエア 記念品 お守りみたいなこれは何でしょうか・・・。

Vエア 記念品 裏
 Vエアオリジナルの「Vベアお守り(威熊平安符)」BLEビーコンでした。スーツケース追跡器として使え、Vエアのアプリで設定できるようです。(iOS/Android)

 スーツケースがベルトコンベヤに乗って来たら、方向とか距離とかアプリ経由で通知してくれるとかそういうのでしょうか。次回使ってみます。

[追記] 12/17 台湾のネットショップ PC HOMEで、499TWDで販売されています。
[追記] 12/17 「Fly V Air」という公式アプリが配布されているようですが、端末が日本の環境だとAppStoreやGooglePlayの検索にも出て来ません。言語設定変えてみたりしましたが状況変わらず。どうしたらいいんでしょうかね・・・。


■Vエアで出発!

 いつものエアバスA320よりちょっと長い、A321型機の機内に入ると、CAさんたちが明るく陽気にお出迎え。

Vエア 明るいCAさん VエアだからV!

Vエア CAさんたち V・V・V!!

 これが台湾の本気!ピーチのカワイイ戦略に真っ向勝負の様相ですよ!



 正気を失いそうでしたが、気を取り直して・・・

Vエア シート 本日の座席はこちらの「Fast-V」シート。(追加料金960円) 一般的なLCCのシートピッチとほぼ変わらないようですが、数センチくらい広めな気がします。

Vエア 機内誌Vエアの機内誌です。機内食の「VITAMIN」、機内販売の「VSHOP」、機内誌「V air Vision」

Vエア機内誌 名古屋特集 機内誌「Vair Vision」では、中部就航を記念して、名古屋特集が組まれています。

名古屋を語るにこの曲とは なんと!特集の冒頭で、その筋では有名な曲「名古屋はええよ!やっとかめ!」を引用して名古屋を紹介しているではありませんか!

それでは説明しよう!
「名古屋はええよ!やっとかめ!」とは、愛知県が生んだ天才シンガーソングライター・山本正之氏が作詞作曲、つぼイノリオが歌ったご当地ソング。(1985年リリース) その一曲で、名古屋の歴史、風土、名所、名古屋人気質までを網羅しているんだ。山本正之氏は中日ドラゴンズの応援歌「燃えよ!ドラゴンズ」でデビューし、TVアニメ・タイムボカンシリーズの音楽を手掛けたアニメ界の大御所なんだよ。


 やるなVエア。それで未来の首都名古屋に一番に乗り込んできたのか!


■機内販売は笑顔とスキップで

Vエア 機内販売のCAさん 機内販売も全力で行ってます!

 ギャレーのカーテン開けて、CAさんが次々と飛び切りの笑顔でスキップされてもうどうしていいかわからない。

Vエア 機内販売のCAさん Vエアオリジナルのブランケットは、大判で厚みのある、しっかりした作り。表裏違うデザインです。

Vエア 機内販売のCAさん 後で写真をよく見たら、CAさんがエアーピローも首に着けてました。

Vベアと記念撮影できるよ 機内販売の後、希望すればVベアと記念撮影ができます。

Vベアさん結構でかいぬいぐるみです。


■機内食はもはやおまけか!

Vエア 機内誌 VITAMIN VエアのCAさんたちでもう大満足でしょうが、お付き合いください、機内食の時間です。

Vエア機内食 台湾ビーフン 台湾ビーフン(190TWD/約705円)

 ボリュームたっぷりの新竹米粉で、これだけで十分おなかいっぱいになります。具材は、椎茸、人参、ネギ、干し海老、ミートボール、茶卵。あっさりとした味だけど、具もたくさんなので、最後まで飽きずにいただけました。

Vエア機内食 ポップコーンチキン ポップコーンチキン(190TWD/約705円)

 中は柔らか、外はカリッと上がった唐揚げ。ほんのりコショウ風味のシンプルな味わい。お酒のつまみにはこれがよさそう。

Vエア機内食 Vベアチーズケーキロール Vベアチーズケーキロール(55TWD/約204円)

 ほどよく甘いチーズクリームのロールケーキ。コーヒーのおともにおすすめです。

Vエア機内食 コンボセットについてくる 単品に+90TWDしてコンボセットにするとついてくる、Vベアどら焼きとオレンジ100%ジュース。

 どら焼きはあんこではなくて、チョコレートクリーム。


 この他の機内食で、「排骨飯」は以前のチェンマイ-台北線の搭乗レポートで紹介しています。

 なんかいつもの台北行きより盛りだくさんな気がする今回のフライトですが、あっという間に時間が過ぎていきました。

台北に到着 03:37 台湾桃園国際空港に到着しました。(定刻03:35着)


 最後に一言、みなさんに。

 乗ろう!今すぐっ!超おススメ!!

 Vエアの中部-台北線 就航初便の搭乗レポートは以上です。
LCCニュース
2017/01/20 スカイマーク、「ActiveSKY☆SEASON3 セール」を26日午前7時から開催!神戸-長崎線など片道3,500円から!
スカイマークは、「Active SKY☆SEASON3・SKYセール」を5日午前7時から開催します。 【公式URL】スカイマーク  今回のセールは、「Active SKY☆SEASON3」と称しての開催で、国内線7路線を対象に開催されます。  対象路線および価格は、神戸-長崎線が片道3,500円、福岡-那覇線が片道4,00...
2017/01/19 バニラエア、「わくわくバニラセール」を20日19時から開催!国内線3路線が道1,980円から!
バニラエアは、「わくわくバニラセール」を20日19時から開催すると発表しました。 【公式URL】バニラエア わくわくバニラセール  今回開催される「わくわくバニラセール」は、東京(成田)発着の国内線3路線が対象です。  最安値は、東京(成田)-大阪(関西)線で片道1,980円から、そのほか...
2017/01/19 関西空港、LCC専用の第2ターミナル(国際線)の内覧会、1月28日始発から供用開始
関西国際空港を運営する関西エアポート株式会社は18日、LCC専用の新しいターミナル「第2ターミナル(国際線)」が完成し、関係者向けに公開しました。  新ターミナルの運用開始は1月28日(土)の始発便からで、初日からはピーチ・アビエーション(MM)の国際線の全便が、3月からは春秋航空(9C)が発着...
2017/01/18 ジェットスター、「夏先取りの国内全路線セール」を19日13時から開催!国内線全路線が片道1,990円から!
ジェットスター・ジャパンは、「夏先取りの国内全路線セール」を19日13時から開催すると発表しました。 【公式URL】ジェットスター 夏先取りの国内全路線セール  今回開催される「夏先取りの国内全路線セール」では、ジェットスター・ジャパンの国内線全16路線が対象で片道1,990円からの価格...
2017/01/17 ピーチ、「春先どりセール」を18日深夜0時から開催!国内線・国際線が片道1,999円から!
ピーチ・アビエーションは、「春先どりセール」を2日深夜0時から開催すると発表しました。 【公式URL】ピーチ 春先どりセール  今回開催される「春先どりセール」は、2月19日就航の沖縄(那覇)-バンコク(スワンナプーム)線を含む、国際線9路線、国内線13路線が対象で、片道1,999円からの販売...