出発地
Loading...
 
Reverse
目的地
出発日
最近の検索
LCCニュース・セール

LCCニュース
ジェットスター・ジャパン、国内線24路線の追加減便/運休を発表。4月10日からは国内線5路線のみに

2020年4月9日
ジェットスター・ジャパンは3日、新型コロナウィルスによる肺炎(COVID-19)の感染拡大に関連して、国内線24路線の追加減便を決定しました。

【公式URL】ジェットスター・ジャパン 国内線追加減便

 追加減便が決定したのは、4月10日から5月6日までの国内線24路線で、成田発着14路線(新千歳、庄内、関西、高松、松山、高知、福岡、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、那覇、下地島)、関西発着7路線(新千歳、成田、高知、福岡、熊本、那覇、下地島)、中部発着4路線(新千歳、福岡、鹿児島、那覇)の合計1,706便。

 当該路線の予約客には登録メールアドレスなどに宛て、手数料無料での全額払い戻しや旅程変更の対応を行っています。

 4月10日から5月6日までの運航路線は、国内5路線 東京(成田)-新千歳/関西/福岡/那覇線 および 名古屋(中部)-新千歳のみで、運航便数は233便にまで減少します。

ジェットスター・ジャパン 減便


【対象期間】
2020年4月10日(金)から5月6日(水)まで

【対象路線】
国内24路線 合計1,706便
(成田発着14路線、関西発着7路線、中部発着4路線)

国内線 運休 提供:Jetstar国内線 運休 提供:Jetstar