出発地
Loading...
出発地・目的地入れ替え
目的地
 
出発日
LCC搭乗レポート

バニラエア 東京(成田)-奄美線 JW821便 搭乗レポート(就航初便)

2014/07/01
バニラエアの東京(成田)-奄美大島線の就航初便に搭乗しましたのでレポートします。

■今回のレポートで利用した便

搭乗便:バニラエア JW821 (就航初便)
搭乗日:2014年7月1日(火)
出発:10:30(実際 10:45遅発)
到着:12:55(実際 13:09延着)
搭乗時間:2時間25分
費用:8,500円
[内訳] 航空券8,000円、支払手数料200円、座席指定(スタンダードシート)300円


 バニラエアは7月1日、国内線3路線目となる成田-奄美大島線を就航させました。3月1日の成田-ソウル線就航以来、4ヶ月ぶりの新路線です。

 その奄美大島線の就航初便に搭乗してきましたのでレポートします。


バニラエア 就航セレモニー会場 朝8時30分頃に空港へ到着すると、就航セレモニーの準備が出来ていました。TVカメラの数もさることながら、警備員の数が普段より多目です。

バニラエア 奄美線就航セレモニー 9時になると就航セレモニーが始まりました。

 バニラエア・石井社長が登壇し、新路線の立ち上げから就航まで4ヶ月という短期間で成し遂げたこと、新路線の搭乗予約率も7月で72%、8月で64%という高水準に達しており、目指す”搭乗率80%以上”に確かな手応えを感じていることを語りました。

バニラエア 奄美線就航セレモニー 来賓者には、森田健作・千葉県知事、伊藤祐一郎・鹿児島県知事、奄美大島の国会議員、国交省の役人など、政治色の濃い面々が招かれてます。

バニラエア 奄美就航 それもそのはず、奄美大島へのLCC就航という意表を突いた展開の背景には、国と県が負担する奄美群島振興交付金の援助があってのチャレンジなのです。なるほどね。もちろん、交付金はスタートダッシュのためのもので、新路線が定着出来るかはバニラエアの手腕にかかっているという訳です。

搭乗ゲート前のゆるキャラ 搭乗ゲート前では、千葉由来のゆるキャラてんこ盛りで大歓迎です。ちなみに船橋のアレは来ていません。

 左から、しばっこくん(所属:芝山町)、なんじゃもん(所属:神崎町)、クウタン(所属:成田空港)、チーバくん(所属:千葉県)、SUNムシくん(所属:山武市)、龍夢くん(所属:栄町)、とみちゃん(所属:富里町)、コクトくん(所属:奄美)、うなりくん(所属:成田市)、以上9体。

バニラエア 奄美線初便お土産 初便恒例のお土産はこちらのラインナップ。

 ゆるキャラのクリアファイル、お守り、スマホクリーナー、シール、ティッシュなど。

奄美線 搭乗開始10:00搭乗開始です。初便搭乗証明書を手渡しで頂いてゲートを通過、シャトルバスに乗り込みます。

バニラエア 初便の機体は1号機(機体番号JA01VA)です。

バニラエア 客室乗務員さん 機内に入り、客室乗務員さんから笑顔を頂きました。ありがとうございます。

 搭乗率は90%を超えてほぼ満席に近い状態です。内訳はお偉いさん2割、その他8割でしょうか。

 滑走路が混み合って15分ほど出発が遅れました。

バニラエア石井社長のセールス 離陸すると、サプライズ!?CAに扮した石井社長がトップセールスを開始です。

バニラエア石井社長による機内サービス ただでさえ人気のあるバニラエアの機内サービスですが、石井社長の活躍で大盛況です。なかなかカートが先に進みません。

バニラエア 機内食 今回注文したのは、5月からの新メニュー「南の島のココナッツカレー(700円)」と、定番!「とろ~りクリームパン(250円)」です。

バニラエア 南の島のココナッツカレー 南の島のココナッツカレーは、バターライスにレーズン、ココナッツパウダー、ドライパパイヤをトッピングしたチキンカレー。辛さはほとんどなく、まろやかな味わいです。鶏肉もごろごろたっぷり入っていて満足度の高い出来です。カレー好きはお試しを。

バニラエア 機内サービス12:38 着陸体制への移行のため、前方からの機内サービスは途中で打ち切りとなりました。

奄美空港に到着12:45 奄美大島はくもりで気流はちょっと荒れ気味とのこと。高度を下げ始めると、機体が小刻みに揺れはじめます。
13:00 最終着陸体制へ。
13:09着陸、奄美大島に到着しました。

奄美大島 紬美人 飛行機を降りると、奄美大島の名産・大島紬を着た紬美人が黒糖のお菓子で出来た首飾りを一人一人にプレゼント。

奄美空港 到着ロビー 到着ゲートを過ぎると拍手?でお出迎え。小さな奄美空港に報道やら商工会やらの人が詰めかけていて、地元でも大きな期待を寄せているのがわかります。

 大都市を結ぶだけじゃない、日本のLCCの新たな道を切り開く、最初の一歩となるはず。バニラエアの次の路線展開も期待できそうです。


 バニラエア 東京(成田)-奄美線 JW821便 の搭乗レポートは以上です。

 次はすぐさま成田に帰ります。続きのレポートはバニラエア 奄美-東京(成田)線 JW822便 搭乗レポート(就航初便)です。
LCCニュース
2017/01/18 ジェットスター、「夏先取りの国内全路線セール」を19日13時から開催!国内線全路線が片道1,990円から!
ジェットスター・ジャパンは、「夏先取りの国内全路線セール」を19日13時から開催すると発表しました。 【公式URL】ジェットスター 夏先取りの国内全路線セール  今回開催される「夏先取りの国内全路線セール」では、ジェットスター・ジャパンの国内線全16路線が対象で片道1,990円からの価格...
2017/01/17 ピーチ、「春先どりセール」を18日深夜0時から開催!国内線・国際線が片道1,999円から!
ピーチ・アビエーションは、「春先どりセール」を2日深夜0時から開催すると発表しました。 【公式URL】ピーチ 春先どりセール  今回開催される「春先どりセール」は、2月19日就航の沖縄(那覇)-バンコク(スワンナプーム)線を含む、国際線9路線、国内線13路線が対象で、片道1,999円からの販売...
2017/01/16 香港エクスプレス、「MEGA SALE」を17日深夜1時から開催!日本発着の香港線が片道880円から!
香港エクスプレス航空は17日深夜1時から、日本発着の国際線を対象とした「MEGA SALE」を開催すると発表しました。 【公式URL】香港エクスプレス MEGA SALE(セール)  今回の「MEGA SALE」は、日本発着(羽田・成田・中部・関空・広島・高松・福岡・鹿児島・石垣)の香港線が対象で、片道880円...
2017/01/16 ジェットスター・ジャパン、機内食「Jetstar Café」をリニューアル!有名店コラボのタコスベーグルやココナッツカレーを提供
ジェットスター・ジャパンは、機内食「Jetstar Café (ジェットスターカフェ)」を1月16日からリニューアルしたと発表しました。  今回リニューアルされた「Jetstar Café」2017年冬メニューでは、夏メニューで好評だった東京・自由が丘の有名ブランド「ジュノエスクベーグル」のオリジナルベーグ...
2017/01/12 ジェットスター、「3日間限定 ラッキーフライデー開運セール」を13日18時から開催!国内線 片道3,590円から!
ジェットスター・ジャパンは、「3日間限定 ラッキーフライデー 開運セール」を13日18時から開催すると発表しました。 【公式URL】ジェットスター 3日間限定 ラッキーフライデー 開運セール  今回開催される「ラッキーフライデー 開運セール」では、ジェットスター・ジャパンの国内線14路線が...